はい。マシャビです。
ポケモンGOプチがち勢です。




高個体値ディアルガを捕まえるため、わたしは代々木から新宿まで歩きました。




IMG_9670



生まれ済みディアルガにたどり着くと、残りの試合時間はあと24分でした。





その前方にはタマゴが2つ、確認できました。





右手前方は此処へ来る前から見えていた新宿東口のタマゴ、




そして左手前方にあるのはコクーンタワーのタマゴでした。




はい。先のことは置いといて、まずは生まれ済みのディアルガです。




IMG_9673




当たり前かもしれませんが、新宿にはたくさんの人が集ってました。




「こーゆうところに人が集まってると大抵ポケモンGOなんだよ。」





人波から聞こえたセリフに目をやると20代前後の女性と年配のご夫婦が目の前を通り過ぎるところでした。




親子かな。





その手のスマホにはポケモンGOの画面がチラリと見えました。





わたしも軽く頷きました。







IMG_9674




グウォウォー。





試合再開です。





ただ、現れたディアルガの値は、




CP2283





弱くもないけど強くもない





この世で最も中途半端な数字でした。






IMG_9675





ならば、





次は大混雑の東口広場です。






IMG_9676





東口広場に到着すると、




コクーンタワーのタマゴとは別の黄色ジムにタマゴが見えました。





さすが新宿ですね。





チェーンっぷりが凄いです。





新ポケの影には目もくれず





IMG_9677





東口ディアルガにチャレンジです。




集まった無数のトレーナーたちとライブのような一体を覚えながら、





画面をタップします。




IMG_9678





こ、これは?









つよいのかな?







IMG_9679





投げても投げてもボールに収まらなくて、あと2球になってしまい、




これはまさか、逃げられるんじゃないか?





もう見てられないよ!お願いっ!





なんて、





ドキドキしながら目を開けると





無事に捕まえてました。




IMG_9681




しかも、個体値は上出来でした。





よっし!





今回はこれで目標達成じゃないすか?






意外と高望みしない自分に少し違和感を覚えながら





IMG_9682




コクーンタワーに到着しました。





その昔、





コクーンタワーのことを国運タワーだと真剣に間違えていました。





国運タワー。




ずいぶんと壮大な名をしたタワーじゃないですか。





ちがうよ。繭だよ。





国の運命じゃないよ。




そんなあの頃を思い出し、クスッとなりました。





IMG_9683





夕暮れの繭タワー。






なんど見上げても見飽きない不思議なタワー。





西新宿の高層ビル群に吹く風は、




頭上を見上げるわたしの頬を優しく撫でるように流れては消え、ほのかに甘く冷たい香りだけを残していくのでした。







IMG_9684





高層ディアルガのCpは2271





ほのかにハンパもんです。





さすがに高個体値の連チャンは無いようで、




頭上を見上げるわたしの耳元で国運タワーが囁きます。




甘くないよ。





となると?





IMG_9685




ここから先も




どうなんでしょうか?





IMG_9686





西新宿駅前のマックです。





スポンサージムですからね。





そりゃーもう高層ビルのように





たっかいたっかいCPのディアルガを?








IMG_9687





ひくーい!






ちょっと期待してたのにー。





キミ今日いち低いよ。




今日いちザンネンだよ。





IMG_9688





徐々に飽きてきて、疲れが見えはじめてきました。




最後の力を絞るように




西口から東口へまた戻りまして。




ゴールデン街近くにあるジムです。




IMG_9689





はい。





IMG_9690






新宿はここら辺で終了でーす。





IMG_9691




こうして、わたしは、




宣言どーりに、高個体値のディアルガをGETしつつも、少し心残りのまま帰路についたのであります。






うん。





攻撃マックスのディアルガが欲しかったとです。





つづーく