田端から山手線に乗り込み

次に向かった先は


鶯谷から言問橋通りを東に行った先にあったジムである

雨はチラつきレベルから
本格的な降り方に変わりかけていた。



だが、雨のせいで人がいない。

いや、そもそも人通りが少ない。

こうなってくると、もはや人がいないのと、雨との因果関係はよくわからなくなってくるが。

これだけは分かる。

ここにはもう
人は集まってこないようだ 。


即刻立ち去るのみである。

大丈夫。

つぎのフリーザーポイントは
すでに確認済みである。

マシャビは鶯谷駅に戻り
山手線の内側の方に向かった。



着いたのは鳩レース協会というジムであった。

鳩レース協会。

そういう協会もあるんだなぁと軽く感動していたら

いよいよ雨が強くなってきたし、カミナリもだいぶ鳴り始めてきた。

いかんいかん!

急がねば!




強まる雨の中で謎に苦戦を強いられながら、やっと倒したフリーザー。




CPは1622。チッ

ガッカリである。

マシャビの気持ちに重なるように雨の降り方も更に酷くなって来た。

こりゃ本当に早く終わらせなきゃだな。


カーブいきます

カーブいきます

カーブいきます



またしても追い込まれてしまい、実質のラスト1球。


えい!


フワッ
 

まさか外してしまうとは。。。


2勝3敗。


仕方がない
次に向かった先は?


つづく

御徒町から山手線に乗り込み

向かった先は


田端のマクドナルド。

なぜかGPSが安定せずユラユラしやがったので、ジムに触るまでに時間がかかってしまった。



ようやく勝利した頃には
雨がチラつき始めた。

このバトルも
・所属ジムボーナス
・チーム貢献度ボーナス
をキッチリGETする事が出来た。

この2つの恩恵はデカすぎる。

だが、いくらボールがあっても
フリーザーの質はどうなのか?

問題はそこだ。


さぁどうだ!フリーザー!

うん。1630か。。。 

残念だが要件を満たしていない。
まぁ、仕方がないか。

小雨の中カーブ

小雨の中カーブ

小雨の中!


ふっ

カーブが効いて楽にゲットである。

やはりカーブには意味があり
カーブだからこそ
こうして苦手のフリーザーも。

楽にゲットすることができ



な?

なに?

カーブじゃない?

なんで?

カーブじゃないの?

あれ?

うそだろ?カーブだろ?

いやいやいやいや

さっき投げたのはカーブだよぉ

絶対カーブだもぉん。


そして。
やはりCPは1630である。


2勝2敗。


仕方がない
次に向かった先は?

つづく

水道橋から総武線に乗り込み

次に向かった先は


秋葉原。

マクドナルド昭和通り店ジム。

ルギアもついでに


捕まえて


お隣りのナッシーも捕獲 。


そして秋葉原から御徒町までの高架下にある商業施設にて

本命のフリーザー。

本日、3匹目。


CPは1658

これも絶対に外せない。

カーブ以外は投げない

カーブ以外は投げない

カーブ以外は投げない



ラスト1球の決め球もカーブ


終わった。


やはり逃げられている。
だよね。まさかは無いよね。


1勝2敗。


仕方がない
次の行き先は?

つづく

↑このページのトップヘ